特別体験事例

団体でのオリジナル作品制作

早稲田実業学校彩色体験風景

2010年3月、早稲田実業学校茶道クラブのみなさまが、オリジナルにご用意した稲穂をモチーフとした図案での彩色を体験されました。

早稲田実業学校用図案

お揃いの同じ図案でも、みなさんそれぞれに個性ある配色の素敵な作品を完成。


お仕立ても、団体様特別仕様のオリジナル「ふくさばさみ」としています。

添削文様による中級彩色体験

彩色体験初級修了者の方のご要望に応じて、お好みのデザインを作家が添削して下絵をご用意。オリジナルのふくさや小風呂敷などの彩色もご体験頂けます。


【東京都 明田川様 のご感想 (2009年8月)

添削デザイン

遅めの夏休みをとり、8月末に母と金沢に。今回の目的は加賀友禅本格体験です。

以前金沢を訪れたときには、本当に初心者用の小さな縮緬で初友禅体験をしたのですが、今回は自分の好きな絵柄で袱紗に挑戦したいと思い、事前に好きな模様を探しました。絵心がないので、大好きな日本美術から下絵のまた下絵をさがしました。そして選んだのが花紋です。本当は風神雷神が良かったのですが、難しそうなので今回は諦めて...私は菊を、母は芍薬を選びました。

前もってお電話で寺西先生にご相談し、FAXで図案をお送りして、下絵をおこして頂きました。

当日は朝9時から絵付けをスタート。数種類の染料から何度も色をまぜ、納得のいく色を作ることから始めます。口もきかず、集中して絵付けをしていると、時間は瞬く間に過ぎて行きました。夕方近くに完成し、あとは染織していただく地の色を先生と相談して決定。迷った末、朱色が映える、薄い黄色を選びました。

世界に一つのオリジナル袱紗が完成するのはそこから約一ヶ月後です。実際に手元に届いた時の感激は忘れません!

さて、この袱紗のデビューはつい最近です。場所は伊勢神宮。神様にお供えする初穂料をこの袱紗に大切に包んでお伊勢参りに参じました。良いことがありそうです。

次回はぜひ風呂敷に挑戦したいと思います!


【東京都 松下様 のご感想 (2010年3月)

オリジナルの文様で小風呂敷を作りました。

文様の添削と下準備をこころよくお受けいただき感謝しています。

きっと家宝になりそうです。

文様は宇宙をイメージしました。宇宙の形は丸なのか三角なのか不明です。宇宙は水が基本になっているとの思いから水の色も使いました。

でき上がってくるのが楽しみです。